Archives

2014年12月01日(Mon) 18時21分

「プチ整形」のはじまり。

注射などによる「プチ整形」と呼ばれる美容外科施術が注目を集めています。
2000年頃、雑誌「FRaU」の記事のタイトルで使用されたことが、「プチ整形」という言葉の誕生だと思われます。

私のクリニックの記事ですが、その時にヒアルロン酸注射で、鼻を高くした著名な女性美容ジャーナリストが名付けました。
皮膚科などでも気軽に行え、金銭的にも安価なため、「プチ整形」によって、美容外科施術が身近に感じられるようになったことだと思います。

そんな話をし始めてからはや10年以上になります。
今や、「プチ整形」は世の中で整形よりも化粧に近い感覚になってきたように思います。

クリニックに来て下さる患者様の多くも、「エステに行くより美容整形」というように、化粧品やエステに高いお金をかけるくらいなら、美容整形に行って、ヒアルロン酸やボトックスなどの注射や、レーザー治療を望む人が増えてきたように思います。

芸能人も、以前はタブーとされていた美容整形を、カミングアウトする人が増えてきましたよね?
本当かどうかは別として、「プチ整形」をしていると告白するということは、「プチ整形」という言葉が主流になり始めた頃には、まだ想像も出来ませんでした。

プチ整形」であれば、綺麗であり続ける、可愛くある為には化粧と同感覚として必要、もしくはしていてもしょうがない、問題がないという認識に世の中が変わってきたのでしょうね。

 

タカナシクリニック
http://www.takanashi-clinic.com/

東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿2階
タカナシクリニックは新宿南口、新宿新南口より徒歩5分高島屋すぐそば。

予約 03-5366-8920
平日 11:00~20:00
土曜 13:00~19:00

 

   
す。

人気ブログランキング