Archives

2014年02月20日(Thu) 17時05分

なりたい美人となれる美人

なりたい美人となれる美人

まずは自分の顔タイプを知ることが重要です。

あの人みたいな目になりたい」と、ひとつのパーツだけを同じように真似することは、大方間違いです。

憧れの顔とあなたの顔タイプが同じであれば問題はないのですが、そうでない場合は、自分の顔バランスや印象を崩してしまう可能性もあります。

顔タイプを無視して施術することも可能ですが、それは「憧れのあの人」とはまったく印象の違った顔を作ることになってしまいます。

また、無理して似せようとすればするだけ、手術箇所も増え、費用も高額になってしまいます。

そして、その結果が決して「憧れのあの人」になれるとは限りません。

つまり、本末転倒ということになりかねないのです。

なりたい顔になることよりも、なれる美人を目指すこと。

それが、金銭的にも肉体的にもリスクが少なく、加齢による変化が加わった際のリスクも軽減できる選択なのではないでしょうか。

美のバランス」とズレを修正し、なれる美人を目指すためには、まず自分の顔タイプを知ることが、第一歩なのです。

タカナシクリニック
http://www.takanashi-clinic.com/

予約 03-5366-8920
平日 11:00~20:00
土曜 13:00~19:00